長崎県北部 佐々町 佐世保市の税務、帳簿は横尾みちる税理士事務所

BLOG

マイナンバーの必要な時期

2016年03月15日

今年の確定申告もいよいよ今日までとなりました。  

申告書を作成していると、お客様から「マイナンバーは要らんとね?」とよく聞かれました。   「今年の確定申告はマイナンバーは要らんとですよ~、来年の申告では要るけん、そん時に教えて下さいね。」と回答 「来年ね!ばってん無くしとるかもよ、このカードw」   と、まぁ笑いながらの会話でしたが、

ではマイナンバーっていつから使うとね?

と言うことで、マイナンバーの記載が必要になってくる主な申告書等の時期は下記の通りです。

  所得税、贈与税  平成28年分以降の申告書

  法人税等  平成28年1月1日以降に開始する事業年度に係る申告書

  消費税等 平成28年1月1日以降に開始する課税期間に係る申告書  

相続税  平成28年1月1日以降の相続税または遺贈に係る申告書

  申請書等  平成28年1月1日以降に提出する申請書等

  法定調書等  平成28年1月1日以降の金銭等の支払等に係る調書

となります。   申告時期に集めると、紛失等のトラブルも考えられますので、早めの収集が必要となってきますね。        

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSリーダーで購読する